海南商工会議所

海南商工会議所は、海南の商工業の振興と地域社会の発展のために様々な事業を展開しています

〒642-0002  和歌山県海南市日方1294-18
TEL 073-482-4363/ FAX 073-482-7370

未分類

【平成30年1月17日開催】新春講演会『夢を追い続けて』オリンピック金メダリスト 内村航平選手の母が熱く語る!!

新春講演会 
<主催:海南商工会議所中小企業相談所・きのくに信金クラブ・きのくに経営者クラブ>

お申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/3d55f2ed472259

新春講演会チラシ

『夢を追い続けて』オリンピック金メダリスト 内村航平選手の母が熱く語る!!

体操指導者として、現役選手として活躍する内村氏が夢を追い続ける姿勢や諦めないポジティブな考え方をお伝えします!
ぜひ、この機会に生の声をお聞きください。

【日  時】 平成30年1月17日(水)19時30分~21時

【会  場】 海南商工会議所 会議室 (海南市日方1294-18)
【講  師】内村 周子氏
 (スポーツクラブ内村・コーチ/クラシックバレエ教師)
 <プロフィール>
 内村 周子氏

長崎純心女子学園卒業後、現在の長崎県立大学を卒業。
その後体操教室で幼児体育の指導にあたる。
1992 年に夫・和久氏と共に「スポーツクラブ内村」を開設。
2歳から大人までの体操を指導。
「Shuバレエスタジオ」でクラシックバレエも指導。
1989年に長男航平、1991 年には長女春日(はるひ)を出産。二児の母でもある。
現在、スポーツクラブ内村・Shu バレエスタジオで幼少から大人まで幅広く指導に携わる傍ら、自らもシニア大会で体操選手として活躍中。また、息子を、世界を代表する選手まで育てあげた指導者・母親としての、子どもの才能の伸ばし方の極意や、自らの信じる道を歩み続ける軽やかで強靭な生き方と前向きな精神を伝えるなど、熱い言葉とポジティブ思考の講演が好評。
〈メディア出演〉テレビ朝日「しくじり先生俺みたいになるな!!」日本テレビ「深いい話」他

【定  員】 100名 (先着順。定員になり次第締め切ります)

【受 講 料】 無料 

【主  催】 海南商工会議所中小企業相談所
       きのくに信金クラブ
       きのくに経営者クラブ

【お申し込み・お問い合わせ】
   海南商工会議所  相談事業課
   073-482-4363

お申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/3d55f2ed472259


【平成29年11月28日開催】セミナー『いざという時のために「地域の危機管理と知っておくべきこと」』

【テーマ】いざという時のために「地域の危機管理と知っておくべきこと」
 
お申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/855dba88540220

危機管理セミナー(11.28)チラシ

東日本大震災ではその規模の大きさから、想定をはるかに超える被害を招き、被災地はもとより広範囲の地域で多大な影響を与えました。
今後、南海トラフで10年以内にマグニチュード8以上の巨大地震が発生する確率を、
これまでの「20%程度」から「20~30%」に引き上げると地震調査委員会から発表されるなど、ますます個々の危機管理が重要となっています。
予想される様々なリスクを事前に考え対処する事により、少しでも被害を抑える事が重要です。
本講演会は、個人と地域の危機管理力強化を目的とし、”話を聞くだけ”のセミナーではなく、ロープワーク講習や非常食の試食を予定しています。

【日時】 平成29年11月28日(火)午前10時30分~12時30分

【会 場】 海南商工会議所 4階大ホール (海南市日方1294-18)

【講師】 自衛隊 和歌山地方協力本部長 錦織 誠 氏

【受講料】無料

【定 員】40名(先着順。定員になり次第締め切ります)

【主 催】 海南商工会議所商業部会・建設運輸業部会

【共 催】 自衛隊和歌山協力本部

【お申し込み・お問い合わせ】
 海南商工会議所
 073-482-4363
 
お申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/855dba88540220


台風や大雪等における珠算検定試験等の施行・中止の判断について

関係各位

海南商工会議所

台風や大雪等における珠算検定試験等の施行・中止の判断について
  
時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
台風や大雪等おける検定試験施行・中止判断について、下記の通りご連絡いたしますので、ご承知いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 記
(1)試験を施行するケース

試験当日に台風や大雪等の可能性が予想されるものの、それによる支障の影響が予測できない場合には、試験を施行致します。
なお、試験当日、公共交通機関の運休・遅延などが発生した場合は、その状況に応じて、
①試験開始時間を遅らせての実施、
②遅刻者を対象に別室において実施等の対応をさせて頂きます。
受験料については、試験を中止していないことから、受験できなかった受験者に対する受験料の返還は行いません。
 
(2)試験を中止するケース
  
台風や大雪等の影響により、試験当日に交通機能がマヒしたり、試験会場が閉鎖されるなどの状況下で、試験を中止すると判断した場合は、その旨を連絡いたします。
受験料については、試験を中止していることから、返還(または次回試験への振替え)させて頂きます。
ただし、翌週の日曜日に延期しての検定試験実施が可能な場合は、その旨を連絡し施行いたします。
翌週に受験できない受験者の受験料については、試験日を変更していることから、返還(または次回試験への振替え)をさせて頂きます。
 
【本件担当】
海南商工会議 相談事業課
TEL :073-482-4363
 http://www.kainan-cci.or.jp/?page_id=23


消費税軽減税率導入に備える 経営計画策定「個別相談会」

消費税軽減税率導入に備える 経営計画策定「個別相談会」

【開催日】
第1回 平成29年11月21日(火)17:30~21:30
第2回 平成29年11月27日(月)17:30~21:30
第3回 平成29年12月11日(月)17:30~21:30
第4回 平成29年12月15日(金)17:30~21:30

★お申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5badb286536178

【講師】
(株)紀の州(きのくに)コンサルティング
  代表取締役濱田 智司 氏

【受講料】 無料

【定員】 各相談日ごとに4事業所様まで(おひとり様約50分)先着順

【会  場】 海南商工会議所 会議室 (海南市日方1294-18)

【主  催】 海南商工会議所中小企業相談所
(平成29年度消費税軽減税率対策窓口相談事業)

【お申し込み・お問い合わせ】
   海南商工会議所  相談事業課
   073-482-4363

★お申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5badb286536178


海南商工会議所×和歌山県よろず支援拠点 「少人数講座」

海南商工会議所×和歌山県よろず支援拠点
 消費税の軽減税率導入・税率引き上げに備える「少人数講座」

平成31 年10 月1日から実施予定の消費税の軽減税率導入・税率引き上げ対応等を円滑に進めていくためには、経営者だけでなく、従業員の皆様を含めた事業所全体で経営力を強化していく必要があります。
今回のセミナーでは、事業計画書の作成から人の心に響く文章の書き方、売れるパッケージデザインの作成方法、有効なHPの作り方まで5回にわたり幅広く学んでいただきます。
セミナーの効果をより高めるため、今回は10 名の少人数制で行いますので、ぜひご参加ください。

★お申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1db17659536164

<<開催日時・テーマ・講師>>
●平成29 年10月17日(火)18:30~20:30
「売り上げ拡大講座 セールスコピーライティング~人の心に響く文章の書き方~」
講師
和歌山県よろず支援拠点コーディネーター
株式会社 笑顔創造 代表取締役 福山 重紀 氏
 
●平成29 年10月24日(火)18:30 ~ 20:30
「売れるパッケージデザインは自己紹介上手」
講師
 和歌山県よろず支援拠点コーディネーター
 貼雑(はりまぜ)デザイン事務所
 代表 角田 誠 氏

 
●平成29 年10月31日(火)18:30~20:30
「【WEB 活用講座】ホームページを作る前に知っておきたいポイントまとめ」
講師
和歌山県よろず支援拠点コーディネーター
吾妻 加奈子 氏
 

●平成29 年11月7日(火)18:30 ~ 20:30
「事業計画書の書き方~実際の事例を使って説明します~」
講師
 和歌山県よろず支援拠点コーディネーター
 矢埜 幸男 氏

●平成29 年11月14日(火)18:30 ~ 20:30
「これいいね!と思わせる事業計画書の書き方」
講師
 和歌山県よろず支援拠点チーフコーディネータ
 井上 禎 氏

【会  場】 海南商工会議所 会議室 (海南市日方1294-18)

【主  催】 海南商工会議所中小企業相談所
(平成29年度消費税軽減税率対策窓口相談事業)

【共  催】 和歌山県よろず支援拠点

【お申し込み・お問い合わせ】
   海南商工会議所  相談事業課
   073-482-4363

★お申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1db17659536164


『海南市創業セミナー』(経済産業省認定創業スクール) 受講生募集!!

『海南市創業セミナー』(経済産業省認定創業スクール) 受講生募集!! 「全4回 受講料無料!」
 
起業に興味のある方、すでに計画をお持ちの方、創業して間もない方など、お気軽にご参加ください!
  
起業したいけど、「店舗はどうしよう」「価格はどれくらいにしよう」「仕入れ先は」「売り先は」「必要なお金はどれくらい」「売り上げ目標は」・・・起業には多くの悩みが待ち受けています。 今回のセミナーは、そういった起業に向けた基礎知識を学ぶとともに、連携機関と協力して様々な支援を実施します。希望される方には、『海南市創業事業(創業サポート事業)補助金」への申請サポートや『全国創業スクール選手権』へチャレンジをサポートし、事業拡大のチャンスを図ります。
  
さらに、海南市内で創業を希望している方で当講座を受講された方には、登録免許税の軽減、創業関連保証の枠の拡大、創業関連保証の特例等のメリットもあります。
 
■日 程
 平成29年10月 7日(土)
 平成29年10月14日(土)
 平成29年11月11日(土)
 平成29年11月18日(土)
 各回 13時~17時15分
 ※10月7日(土)は17時30分まで。
 終了後、個別相談会(無料)及び 交流会(参加費1,000円) を開催します。

■会 場  海南市民会館 
 (和歌山県海南市日方1271番地108)※有料Pあり

■参加費  無料

■定 員  先着40名
 
 ※定員になり次第締め切らせていただきます

■申 込  WEBサイト http://www.kainan-cci.or.jp/sougyou/ (こちらのアドレスからお申込みください。)

◆創業セミナーフェイスブック https://www.facebook.com/startkainan/

【カリキュラム】
■第1回 平成29年10月7日(土) 
・経営・ビジネスプラン作成
・創業(第二創業)に必要な事前準備とポイント
・財務・会計・ビジネスプラン作成
・創業計画書の作り方と創業融資制度
・経営・ビジネスプラン作成
・パネルディスカッション ~創業体験を聞く~(質疑応答)
・経営 個別相談会(希望者・予約制)

■第2回 平成29年10月14日(土)
・財務・会計 起業時に必要な税務・経理知識
・会計の役割と損益の仕組み
・決算書と資金計画の基礎知識
・開業に必要な実務・手順のポイント
・財務・会計 開業資金について考える(資金調達と返済計画)
・最低限ここは押さえておく!~計数管理と資金繰り~

■第3回 平成29年11月11日(土)
・販路開拓・マーケティング
・顧客ニーズの把握と具体的なマーケティングのやり方と計画の策定 1
・顧客ニーズの把握と具体的なマーケティングのやり方と計画の策定 2

■第4回 平成29年11月18日(土)
・人を雇用したときの賃金の決め方・管理の仕方・ 人を雇用する時のルール
・人を育成し、貴重な戦力にするための重要ポイント!

 ☆中小企業庁 平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業(創業スクール事業) 
 ☆中小機構 平成29年度創業支援事業者補助金
 ☆平成29年度 海南市特定創業支援事業

◆経済産業省の「創業スクール」にも認定されています!→コチラ 

◆海南市創業支援事業計画→コチラ

◆海南市創業事業(創業サポート事業)補助金の募集→コチラ

■主催・お問い合わせ
海南商工会議所
   和歌山県海南市日方1294-18
 電話:073-482-4363(9:00~17:30)
 URL:http://www.kainan-cci.or.jp/

下津町商工会
   和歌山県海南市下津町丸田105番地
 電話:073-492-4300(8:45~17:30)
 URL:http://www.shimotsu-shokokai.com/sogyou/

海南市 まちづくり部 産業振興課 商工観光係 
 和歌山県海南市日方1525番地6(※11月から赤坂11番地へ移転)
 電話:073-483-8460(8:30~17:15)  
 URL:http://www.city.kainan.lg.jp/


『海南市店舗リフォーム工事補助金』の募集

『海南市店舗リフォーム工事補助金』の募集
http://www.city.kainan.lg.jp/business/shokogyo/1497681943123.html

●趣旨
海南市内の「小売・サービス業等」の「店舗」への集客力の強化並びに職場環境の維持及び向上を図ることにより、地域経済の活性化に寄与することを目的に、
「市内の施工業者の施工」により店舗のリフォーム工事を行う者に対し、予算の範囲内において補助金を交付する。
  
●募集要項
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/tenpoyouryou.pdf
 
●交付要綱
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/tenpoyoukou.pdf
  
●補助対象経費
要綱に定める店舗リフォーム工事にかかる費用。
※市内の施工業者が施工する工事であること。
  
●補助限度額及び補助率
補助限度額 20万円
補助率 10分の2(千円未満は切り捨て)
補助対象期間 交付決定日から平成30年3月末
募集件数 15件
 
※ただし、工事金額が10 万円(税込)以上であること。
 
★★★(例1)10万円(税込)工事で、2万円補助金(後から)、8万円自己負担★★★
★★★(例2)100万円(税込)工事で、20万円補助金(後から)90万円自己負担★★★
 
●募集期間
平成29年7月3日(月)~平成29年7月20日(木) 担当窓口17時15分必着
※応募多数の場合は抽選します。
  抽選日:7月27日(木曜日)
※ 募集件数に満たない場合は、その後、随時受付します。
 
●補助対象者
補助金の交付を受けることができるのは、次の各号のいずれにも該当する方です。
 
(1)自己の所有する店舗又は自らが賃借している店舗(リフォーム工事について所有者の同意があるものに限る。)に施工業者によるリフォーム工事を行う者であること。
 
(2)リフォーム工事完了後の店舗の営業開始時点において、市内に住所を有する個人又は登記上の本店を市内に置く法人であること。
 
(3)出資の総額が2,000万円以下の個人又は資本金の額が2,000万円以下の法人で、リフォーム工事完了後の店舗で指定業種を営業するものであること。
 
(4)申請の日の属する年度の前年度分までの市税(国民健康保険税を除く。)を完納していること。
 
(5)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員及びその関係者でないこと。
 
  
●申請方法
事前申込書様式 (WORD:30.3KB)
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/tenpomoushikomi.docx
 
●事前申込書記入例 (PDF:71.2KB)
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/tenpokinyurei.pdf
 
●お問い合せ
海南市まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市日方1525番地6
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466


海南市創業事業(創業サポート事業)補助金の募集

海南市創業事業(創業サポート事業)補助金の募集
海南市では、市内で新たに創業される方を支援するため、「海南市創業事業(創業サポート事業)補助金」の申請を募集します。創業までに必要な経費の一部を予算の範囲内において補助します。

●募集要領
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/sougyouyouryou.pdf (PDF:133.2KB)

●海南市創業事業補助金交付要綱
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/sougyoukoufuyoukou.pdf(PDF:222.3KB)

●申請締切
 平成29年12月末日
  ※随時募集。ただし、予算が無くなり次第受付を終了します。

●補助対象事業
 市内に新たに事業所を開設する事業で、要件を満たすもの。

●補助対象者
(1)市内に事業所を設置する予定の者。ただし、仮設又は臨時の店舗その他その設置が恒常的ではないものを除く。
(2)適切な事業計画を有していることについての海南商工会議所又は下津町商工会の確認を得ている者。
(3)海南市創業支援事業計画に基づく創業セミナーを修了した者又は修了する予定である者。
(4)日本政策金融公庫の新創業融資制度その他の創業に関する融資を活用する者又は活用する予定である者。
(5)市税の滞納がない者。

●補助率等
 補助限度額 100万円 ※ただし、予算の範囲内。
 補助率 2分の1

●補助対象期間 交付決定日から平成30年3月末

●申請方法

所定の申請書類を海南市役所産業振興課まで持参又は郵送してください。
申請書類は下記のとおりです。
(1)海南市創業事業補助金交付申請書
(2)海南市創業サポート事業計画書
(3)海南商工会議所又は下津町商工会の確認書
(4)収支予算書
(5)誓約書
(6)市税の完納証明書(最新のもの)
(7)対象経費の見積書等の金額がわかるもの
申請書ダウンロードはこちら
http://www.city.kainan.lg.jp/business/shokogyo/sogyo/1497958703031.html

●お問合せ
海南市 まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市日方1525番地6
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp


(海南市)ものづくり創造支援事業(知的財産権取得事業)補助金の募集

ものづくり創造支援事業(知的財産権取得事業)補助金の募集

海南市では、地域産業の振興と発展を図るため、市内中小企業者の皆様が行う「知的財産権取得事業」(自ら開発した新製品等の知的財産権を取得するために出願及び審査請求を行う事業)を支援します。

●募集事業 平成29年度海南市ものづくり創造支援事業(知的財産権取得事業)

●募集締切 平成29年12月末日 ※随時募集。予算が無くなり次第受付を終了します。

●対象事業
中小企業者が自ら開発した新技術又は新製品等において、知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権)を取得するために出願及び審査請求を行う事業

●対象者
次のすべての要件を満たす中小企業者等が対象です。
・地域産業を主要業種とする事業者(製造業、卸売業(製造問屋)、協同組合)であること。
・主たる事業所が市内に所在すること。
・市税を完納していること。
・対象となっている事業について、国、県又はその他の団体から補助金等の交付を受けていないこと。

●補助率及び補助限度額等
・補助率:2分の1以内
・補助限度額:1企業につき10万円 ※ただし、予算の範囲内。
・補助対象期間:平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

●補助対象経費
・知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権)の出願料
・特許権の審査請求手数料
・実用新案権の技術評価請求手数料
・電子化手数料
・知的財産権を取得するための出願及び審査請求に係る弁理士等の代理人に要する費用
※特許料及び登録料は補助対象外です。

●提出書類
・補助金等交付申請書
・事業実施計画書
・収支予算書
・同意書
・参考資料(知的財産権取得のための出願に係る資料等、必要に応じて提出していただきます。)

★申請書類等はこちら
http://www.city.kainan.lg.jp/business/shokogyo/1498037061443.html

★募集要領
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/youryou(chizai).pdf

★ものづくり創造支援事業補助金交付要綱 (PDF:98.7KB)
http://www.city.kainan.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/19/youkou(chizai).pdf

●お問合せ
海南市 まちづくり部 産業振興課 商工観光係
〒642-8501
海南市日方1525番地6
電話:073-483-8460
ファックス:073-483-8466
メール送信:sangyosinko@city.kainan.lg.jp


【8月3日開催】プレスリリース作成&スマホ写真活用セミナー!『PRは誰にでもできる!今日から使える情報発信術』

平成29年度「消費税軽減税率対策窓口相談等事業」
消費税軽減税率導入・税率引き上げに備えた新たな販路を開拓するための
プレスリリース作成&スマホ写真活用セミナー!『PRは誰にでもできる!今日から使える情報発信術』

お申込みはこちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/fc131291521127

 中小企業・小規模事業者の皆様にとって、平成31年10月1日から実施される予定である消費税の軽減税率(複数税率)の導入・税率引き上げ対応等を円滑に進めていくためには、利益を生み出す力・経営を持続する力=PR力が必要です。PRをすることにより、近所のパン屋さんの新商品が話題となり全国から注文の殺到するお店になったり、町のお祭りが話題となり全国から観光客が訪れるイベントになる可能性が生まれるのです。情報は発信をしなければ届きません。そして、そんなニュースの裏側には、“プレスリリース”があります。今回の講座では、PRの基礎説明についてはもちろんのこと、スマートフォンでの写真撮影のコツやプレスリリースの事例など、PRの実践に役立つものが盛りだくさん。「お店の認知度を高める、良い方法はないだろうか」 「新商品を開発したけど、広告は高くて手が出せない」 「PRは興味あるけど、やったことがないから分からない」などお悩みを持ったことがある方は、ぜひ、ご参加ください!

【日  時】 平成29年8月3日(木) 10 :30~12:00
【場  所】 海南商工会議所 会議室(海南市日方1294-18)
【講  師】 株式会社マテリアル 梶原 祐彰氏
人材コンサルティング会社にて営業や、就業者の業務面フォロー、マナー研修の講師を担当。株式会社マテリアルへ入社後、大手企業広報部のPR支援業務を経て、新規事業開発部の営業チーフとして地域活性化プロジェクトへ参画。
中小企業や商店街の店舗様が手軽にPRを行える仕組み作りに邁進し、地域企業の活発な情報発信を支援。
PRを軸とした地域活性化の活動を精力的に行う。

【内容】
■PR(広報)とは[セミナー型]
・情報発信の重要性
・様々なPR手法 
■ きれいな写真をスマートフォン
  で撮る方法[ワークショップ型]
・照明、背景、構図について
・撮影上の注意点
・簡易レフ版を作成(参加型)
・実際に撮影してみよう(参加型)
・活用ツール説明
■プレスリリースとは[セミナー型]
・プレスリリースで得られる効果
・プレスリリースの成功例・失敗例
・プレスリリースの配信方法

【定  員】 40名(定員になり次第締切)  
【受講料】 無料
【対 象】 中小企業・小規模事業者
【主 催】海南商工会議所 中小企業相談所
【お申込み・お問い合わせ先】海南商工会議所 中小企業相談所
TEL 073-482-4363  FAX073-482-7370

お申込みはこちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/fc131291521127
      
   
※個人・企業情報の保護について  セミナーご応募の際にお伺いする個人情報は、日本商工会議所及び海南商工会議所と共有し、お問い合わせへの回答といった連絡と本事業の円滑な遂行及び改善のための分析や講演会の内容に応じた関連する情報提供に利用します。ご提供いただいたじょうほうについては、法令に基づく開示請求があった場合、本人の同意があった場合、その他特別な理由のある場合を除き、第三者には提供いたしません。ご提供いただいた個人情報を正確に取り扱うよう努めます。